浦安と俺

浦安市長選挙に当選した私は実は昔風俗ライターでした。風俗ライターとしてココ浦安の風俗を中心に風俗業界の現状を書いていました。浦安の風俗、昔からかなり盛んで、そんじょそこらの風俗とは大違い!徹底したサービス、キャストの質、全てが上質で、浦安こそ一番の風俗街ではないかとまで考えていたんです。そんな私にも彼女が出来、気付けば結婚…そろそろしっかりとした仕事をと思い、あらゆる仕事をした結果、ここ浦安をもっと盛り上げていきたいと思い浦安市長選挙に出馬。見事に浦安市長になることに成功。昔とは真逆の仕事をしておりますが、非常に満足した生活を送っております。妻にも3人目の子供が出来、公私ともに満足しております。1人目の息子が最近、風俗ライターになりたい!パパがやっていたように風俗ライターになりたいというんです。しかも浦安の風俗行ってみたというじゃないですか。感想を聞いてみたところ、「コレははまるねパパ。」というじゃないですか。本人が本気でやりたいというなら止めはしませんが、浦安だけではなく、違うエリアの風俗も利用してあらゆる経験をしてもらいたいものですね。そしていつの日か父を超える最高の風俗ライターとして生きていってもらいたいものですな。浦安市長になった私も最高の街を作っていけるよう日々浦安のために、浦安市民のためにがんばって行く次第でございます。そして私にチャンスを与えてくれた家族、市民にありがとうと一言言いたい。言葉だけではなく、しっかりと行動で結果を出し、最高の市長になっていく次第でございます。

浦安市民の御用達である浦安 風俗なら他エリアと比べてもレベルの違いを実感できると思います。